スポンサーリンク

髪を金髪にした理由は人生で一度はやりたかったから。期間は10日間?これで、後悔はひとつ消えた。


20代のときから一度はやってみたかったのが、髪を金髪にすることでした。

しかし、仕事もあるわけで、なかなか難しく、やることはないだろうなと思っていました。

ただ、考えてみると、2019年の4月5月の10連休でなんとか出来るんじゃないか?と。

というわけで、金髪にしてみました。マイルドな、金髪に。

これで、後悔はひとつ消えました。

人生で一度は金髪にしてみようか

4月19日の夜、ある美容師の友達と飲んでいました。

彼の髪の色は、マイルドな金髪でした。何日か前に掛けてみたばかりだとういう話です。それが、めちゃめちゃカッコいいわけです。

私が、「おお、その髪かっこいいね。俺もやりたいな!」と盛り上がっていると、

「おお、やってみるかー?」と冗談っぽく、話は流れそうなところで・・・

そういえば、2019年の4月末から5月の、例の10日間。あの期間なら、出来るかもしれない・・・。と思いました。

仕事も、ほとんど人に会う予定はなく、事務的な仕事をひとりでやるくらいだろうと。

おそらく仕事に支障はないはず・・・。

もし、単発の相談が入ったら、それはそのときに考えればいいか、と。

「もう、今ここしかないな」

その美容師の彼と同じ髪にしてもらうということで、数日後で予約をオーダー。

というわけで、4月25日の夕方から、金髪にしてみました。

これで、後悔はひとつ消えた

金髪にしました。

1985年生まれで、今年の9月で34歳。

この世代にあって、10代20代にかけて、音楽のシーンやファッションにいいものが沢山ありました。

音楽はパンクが好きだし、今もBEAMSとか行くと楽しいです。たまにファッション雑誌も買うし。

そういう過程で、金髪がかっこいいなというイメージがありました。

世代なのか、私だけか。

おそらく、この期間でやらなければ、多分後悔するだろうという思惑もあり、思い切ってやってみました。

これで、後悔はひとつ消えました。やったことに後悔はしないつもりです。

今後はどうするのか?問題

というわけでやってみた金髪。とりあえず、満足しています。

ただ、着地点をどうするか?今後はどうするのか?問題はあります。

10連休が明けたら、仕事の予定もあるはずです。たぶん、それなりに。

予定では、10連休明けのタイミング(その付近の日程のどこか)で、黒く戻すつもり。

多分、おそらく?


クラウド会計ソフト特化型の税理士「野田翔一税理士事務所」

さいたま市大宮区東町にて、クラウド会計ソフトを専門としている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案を得意としています。お金のディフェンスについても強み。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 野田翔一税理士事務所事務所ホームページはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク