スポンサーリンク

本のジャケ買いは基本NG。ただし、1冊の1ページからインスピレーションを得ようとするなら、本のジャケ買いは悪くない。

Pocket

唐突ですが、本が好きです。

本を選ぶこと、本を買うこと、そして本を読むこと。どれもが好きです。

しかしながら、そのどれもが好きであることが起因してか、読まない本まで買っていたのは、かつての話。買ったくせに読まない、積読が多かったです。

それが嫌で、本を選ぶとき、買うときに決めているルールがあります。そのひとつが、ジャケ買いをしないということ。

が、つい先日久しぶりにジャケ買いをしてしまいました。結果は?実はオーライでした。

本を読む目的が1ページからのインスピレーションなら、ジャケ買いもありかもしれません。

本を買うときに決めている、やらないルール

本を選ぶとき、買うときには、本当にその本を読みたいかどうか考えてからにしています。

本を選ぶこと・買うことは正直言って楽しい。

本屋さんで、手に取ってページをめくっていると、すべての本が楽しそうで、どんどん読み進めていくことが出来そうに感じます。

実際はどうか?選んでいるとき買っているの衝動に対して、同じ勢いで読めない本というのが出てきます。

まるで、付き合う前は盛り上がっていたのに、実際に付き合ったらそうでもないカップルかのように。

そんな買ったけど読まない、そして積まれるということが一時期ひどい状況だったので、本を選び、買うときにやらないことを決めました。

それが、

・本をジャケ買いしない

・意味なく勧められた本は読まない

という2つです。

まずは本のジャケ買い。

CDのジャケ買いは聞きますが、同様に本のジャケ買いです。ぱっと見て、ざっと中を読んで、良さそうなら買います。あとは読んでのお楽しみ。

これで私は何冊も積みました。

そして、意味もなく勧められた本。

なぜか、やたらと本を勧めたがる人というのがいます。それが理由があって勧めてくれるのであれば良いのでしょうか、そうでない人がいます。自分が好きなものを勧めてきます。

勧められたからといって、特に関心がある領域の本でもないので、買っても読まないわけです。そして、積まれる。

あるときを境に、このふたつの買い方はやめました。

しかし、つい先日ジャケ買いをしてしまったのです。

1ページのインスピレーションならジャケ買いもアリ

買ったのは、こちらの本。

著者は、ミニマリストしぶ、という、モノを持たないミニマリストを広めようという活動をメインにやられている方です。とても若いです。

内容も、手ぶらで生きるミニマリストとしてのリアルが書かれています。

なぜ、この本を買ったか?ミニマリストに憧れているのか?

実は、ジャケ買いをしました。ひさびさに。

大宮のジュンク堂書店で雨宿りがてら、店内を歩いていると、この本が。

表紙が展示されていて、何やらこのイラストに惹かれました。結構いい感じです。

私自身、モノは少ない方が良いとは思ってはいますが、まぁ普通で良いかなと思っています。ある程度はモノはあって、まぁいいかなと。

だから、ミニマリストに憧れて買ったわけではなくて、ジャケ買いをしました。

普段は、ジャケ買いして買う本は失敗するというのがマイルールなのですが、何かひとつでも得られることがあるのであれば、ジャケ買いもアリかもしれないという出来事がありました。

今回、この本を読んだことで、これまで考えていなかったことを急に思いつき、始めてみることにしました。

ブログに広告を入れてみようと思ったのです。

この本のなかでは、ミニマリストとしての在り方や考え方についてがメインに書かれていました。そのなかに、ほんの一部。ブログが収入の一部を占めているという話がありました。

これまで、ブログに広告は入れなくても良いかなと思ってました。ブログ仲間は皆、広告を入れてましたが、自分は良いかなと。

ただ、あの一節を読んで、入れてみようと思いつきました。そして、翌日には設置しました。

本のジャケ買いは、ある程度勢い的なモノで、読むか読まないか、結構な賭けなんですよね。

ただ、1ページの1節から何かしら得られるのであれば、ジャケ買いもありなのではないかと。

読むだけ意味はない読書、何か得られるならいい

ブログに広告を入れて来なかったのは、特に興味がなかったからでした。

しかし、本を読み、ミニマリストとしての内容とは直接関係はないのですが、広告を入れてみることにしました。(入れるにあたって、いろいろ調べて、結構勉強にはなりました)

本には、ダイレクトなメッセージがあって、それを目的に読んで、何かの行動が起こせればベストでしょう。

あるいは、今回のように、本のどこかで引っかかるところがあって、何か動けるというのでも、十分価値があるのではないでしょうか。

1ページの1節からでも、得られるものがあって、それが行動に繋がればその読書には意味があったことになります。

たとえ、それがジャケ買いであったとしても、です。

編集後記

けさは4時半起き。

朝から雨が降っていました。久々の雨だから、妙に落ち着く感じです。

ただし、体調が全快したネコのちびが朝から多少やかましかった・・・。あとで静かだと思って見に行ったら寝てました・・・。

今日は、事務仕事+届出申請に行く予定です。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク