スポンサーリンク

キッチン台でもブログは書ける。環境・時間的制約を超えて、やりたいことをやる方法。

Pocket

時間的な制約、環境はそれぞれあって、それがやりたいことを制限してしまっていたりします。

しかしながら、それはやりよう。

ある程度の制約があるなかでも、これはどうか?あれはどうか?で出来るものです。

ブログを書いているのはキッチンにて

時間的な制約、環境で、本当はやりたいと思っていることを諦めることはあるかと思います。

私が朝書いているブログも、ある一定の制約があるなか、なんとか継続して書くことが出来ています。

実は、ブログは毎朝キッチンの台で書いています。毎朝、起きて、キッチン台を拭いて、イスを持ってきて、PCを持ってきて開き、ドリンクをセットして、開始、という流れです。

キッチンにてブログを書くのは、やはり制約があったからです。

当初は、ちゃんと部屋で書いていたのですが、部屋の位置がWi-Fiとの相性が悪く、途切れ途切れになってしまうことが、しばしば。

仕方なく、リビングで書こうと思うも、時間は朝の早い時間。4時か5時。リビングで電気をつけて書こうものなら、明かりが寝室にもれるので、家族を起こしてしまう。これは避けたい・・・。

もしかすると、この段階で面倒になり、やめてしまった可能性もアリです。

しかし、これは自分がやりたいこと。別案を考えます。

それでたどりついたのが、キッチン台で書くということ。壁があるので明かりはもれず、これだと思い、一年以上はこのスタイルで書いています。

制約があるなかでも、二案、三案と迂回していけば、出来ることはあるはずです。

時間の制約は早起きで崩す

また、制約の王道といえば、やはり時間。

時間は1日24時間しかなく、絶対時間は増やすことができません。となれば、ある時間のなかで手持ち時間を増やすしかありません。

私が早起きをしているのは、時間の制約を受けたくないからに他なりません。

まとまった時間を確保してブログを書く、誰の干渉も受けずに読みたい本を読む、やりたいことをやる。

これを日中にやろうものなら、途切れ途切れの時間の合間でやるか、夜の時間を使うしかありません。

ただ、夜の時間は不安定。用事が伸びることもありますし、くたびれてしまって手につかないこともあります。

こうして時間が確保できないで、何も出来ないで終わるとストレスにしかなりません。それなら、はじめから何もやらなければ良かったとさえ思ってしまいます。

そう、だからこそ、早起きをして朝の二時間、三時間をがっつり抱え込んでいます。

もともと、まとまった時間が欲しいと思っていた時分、昼の時間はどうか?夜はどうか?と試行錯誤はしていました。しかしながら、どうもうまくいかずに複雑な気持ちに。

早起きも、何度か迂回してたどり着きました。時間の制限はシビアであり、私より制約が強い場合があるかもしれませんが、やってみれば多少なりとも確保できるはずです。

あれはどうか?これはどうか?は諦めない

環境、時間的な制約は、迂回することで超えられることがあります。

考えてみても、キッチンでPCをカタカタやっているのは、自分では想定外でした。しかしながら、現状ではこれしか方法がなく、これが今の正解となっています。

制約があり、出来ないかな?ダメかな?と思うことはあり、実際に没になってしまうのは寂しいです。

トライした方法がダメでも、あれはどうか?これはどうか?と諦めないようにしましょう。

現実的には、そうスマートにはいきません。迂回迂回で制約を超えましょう。

編集後記

昨日は、都内にて税理士飲み会に参加。

普段話すことのない環境にいる方、考えていなかった方法で仕事で進めている方など多数、参考になる話が多く、勢いもつきました。

年内の飲みの席はこれがラスト、の予定。

次に向けて着々と動きます。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク