スポンサーリンク

散歩リバイバル3。何も考えずに歩く、冬の早朝散歩でリセット。


昨日の朝、ブログを書き終えて、なんとなく頭が重いなぁと感じ、久々に散歩に出てみました。

冬の早朝散歩で何も考えずに歩く、結構良いです。

散歩リバイバルとは?

今回のブログタイトルである散歩リバイバルとは、「改めて散歩って良いね」と、散歩の良さを再認識するというもの。

一度目は今年の夏。

散歩リバイバル!早朝散歩に出かけてみて、今あらためて散歩が楽しいと思った。

それから、度々気が向いたときに散歩に出て、その都度良さを再認識して書いているというシリーズです。

わざわざどこかに行くわけではなく、あくまで近所から30分圏内ほどのエリア。それをひとりで歩く。これが良いと思っています。

昨日の朝も、行ってきました。

冬の早朝散歩は、また良い

ちょうど、一時に考えていたことがいくつかあり、頭が重くなっていたようで、気分を変えるために「散歩行きたいな」と思いつきました。

朝早く起きていると、ロスタイム的な時間があるので、「急にやろう!」が案外と可能です。

ちょうど、先日のマラソンのダメージもあったので、それのケアにもなるかなと思い、行ってきました。

いまの時期。早朝の気温は10度くらいで、風がなければ少し厚手の上着を着れば、散歩には出られます。寒さがかえってスッキリさせてくれる程度で、これが良いです。

そして、冬の早朝は人が少ないです。

夏は、朝でも歩く人、犬を散歩させている人が結構いるのですが、寒くなると出足が遅れるようで、人はまばら。

そんな道を、何も考えずに歩いていると、ごちゃごちゃしていた頭がいくらかスッキリしてきました。

何も考えないで歩くことが深い

人が少ない、澄んでいる景色のなかを、何も考えないで歩くことが出来るのは、早朝散歩の醍醐味でしょう。

「あぁ、何も考えないで歩くって、いいなぁ」と感じ、普段どれだけ考えて歩いているんだろうかと思ってしまいましたね。

・次の予定を考えている

・今日やることを考えている

だいたい、何か考えているか、人によってはスマホを見ながら歩いている人もいます。

何も考えないで歩くことは難しい。

しかし、わざわざ散歩に出ることで、何も考えずに、ただ散歩が出来る。

そうするだけで、ずいぶん頭はスッキリし、気持ちも落ち着いてきます。

昨日、ブログのあとに本を読もうと思っていた時間で散歩に出ました。結果はオーライ。

煮詰まっているとか、頭が重いとか、ごちゃごちゃしているというときは、さっと散歩に出るのも良いかもしれません。

編集後記

自販機で缶コーヒーを買って、それを片手に散歩してました。

まぁ、すぐに冷めるのですが。(笑)

散歩している人の多くは年配の方々。やはり、良さを知っているのでしょう。

足が回復するまで、しばらく歩いてみようかなと思案中・・・。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク