スポンサーリンク

散歩リバイバル2。秋の夜、ひとり散歩は愉しい。

Pocket

昨日の夜、思いついて夜の散歩に出かけました。

季節は秋、結構良いものでした。

夜の散歩に出よう

散歩は好きな方です。

いつだか、思いついて散歩をしたあの日から、思いついては散歩をしています。

散歩リバイバル!早朝散歩に出かけてみて、今あらためて散歩が楽しいと思った。

散歩は、ゆっくり、自分のペースで歩き、景色を楽しみつつ、一歩一歩進みます。歩きながら、日々のアレコレから離れられます。

そして、昨夜。

帰宅途中に、ふと夜の散歩をしたくなりました。

普段歩くルートとは違った、少し大回りのルートを歩くことに。

思いついたように歩んだ夜の散歩でしたが、思いがけぬ収穫がありました。

夜の散歩は愉しい

駅を出ると、少しジメっとはしていましたが、風もあり涼しい夜でした。

気付けば、季節は秋です。来たばかりの秋を感じながら、散歩はスタートしました。

すっかり日が落ちた空に、街路樹が光っていました。

そして、ちらほらと、家路に向かう人々がいます。帰りは、朝ほど急いではおらず、あたりはゆったりした空気が流れていました。

そして、秋の虫の音も聞こえてきてました。

これを感じながら、ゆっくり歩いていると、頭が楽になって、体も軽くなったように感じました。

「あ、夜の散歩は愉しい」と、思っている自分がいました。楽しいのではなく、愉しい。気分的なものではありますが。

日中起きて、働いていると、まぁ色々あり、くたびれる場面もあります。消耗するし、力が入ってしまうこともあります。

夜の散歩には、そうしたことを緩和できるようなモノがあるような感じがしました。

具体的にどうかと言われれば、こんなところです。

・何も考えないでいられる

・気持ちのリセット

・冷静になる

・心の休息

こんなことを感じながら、夜を照らす明かりも眺めつつ、夜の散歩を愉しんできたのでした。

愉しさは、そこにある

思いついて歩いた、20分ほどの散歩。けっこう実りはありました。

大通りの歩道から歩き始めて、小さい通りへ入り、裏路地へ。

細い通りは、小さな商店があり、小料理屋などが並んでいて、店の明かりが光っていました。

そんな風景をながめながらのひと時、良いものでしたね。すーっと、体を抜けていくものがあるようでした。

特に、今の季節。夏が若干残る、秋のはじめ。暑からず寒からず、良い気候です。

「あ、くたびれてんな」と、思ったら、スマホはしまって、夜の散歩を愉しんでみるのもよいかもしれません。

編集後記

昨日。9月4日で32歳になりました。

昨日の後記に書き忘れていましたね。

今年一年もどうなるか?楽しみながら、やっていきます・・・!


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク