スポンサーリンク

仕事や日々の雑念から離れる、ひとり思考時間が欲しい!

Pocket

毎日、仕事や日々の暮らしを過ごしていると、常に周りの流れにとらわれてしまい、なかなか落ち着いて物事を考える時間ってないですよね。

そういった時間は自分を見直す、冷静になるためにも必要なんでしょうが、なかなかそういう時間を持つのは難しい。

何でこんなことを思ったのか?

私はそういう時間が好きなのですが、この間あることを考えていたときに、「そういう時間自分欲しがってんな~」と、思わずうなってしまったから。

dsc_0194

何の制約もない自由時間ができたらどうするか考えてみた

急に、何の制約もなく、誰の干渉もないということを前提にして、思わぬ自由時間が何日か出来たらどうするか?

なんてことを不意に考えてみました。

何をしたいか?どこにいきたいか?どうかな?と。

考えてみると、本を10冊くらい選んで買って、音楽もCDなら10枚くらい選んで買って、雑誌も数冊チョイスして、それを持って人里離れた借り家で過ごす。

コーヒーを飲みながら本を読んで、音楽を聴いて、飽きたり体がなまってきたら外を散歩したり走りに行ったりする。

夜は日が暮れたら、ビールを飲みながらつまみを食べて雑誌を読んだりして、グダつく。

翌朝は早くに起きて、散歩するか走りに行って・・・繰り返し。

まぁ、これだとやっても2泊ですかね(笑)

だいたい、こういう条件でしたいことを考えると、だいたいこんな感じのことを想像しますね。人里離れた借り家が、旅館になるとか。海外かもしれないし。

仕事や日々の雑念から離れる、ひとり思考時間が欲しい!

これって、実際にそれをしたいかというと、実はそうでもないんですよね。

昨日の記事じゃないですけど、そう思うその先を考えてみると、一人であれこれ考えるまとまった時間が欲しいと思っているんじゃないかと。

本を読んでも、合間合間では何となく空白の時間とかあるし、音楽を聴いていてもぼーっと考えている時間がありますしね。ひとり思考時間というか、時間を無為に消費するというか。

時間を無為に消費するというのも、テレビ見たりYouTube見て無駄に過ごすのとは違う、思考を整理するための時間?のような感覚ですね。無駄に消費ではなくて、無為に消費というか。

仕事や日々の雑念から離れて、ひとりで落ち着いて本を読んだり、それについて考えたり、また別のことを考えてみたり。そういう時間、「自分欲しがってんな~」と思ったんですよね。

とはいえ、その時間自体、無駄な時間とも言えるので、あくまで理想として、ですが。(笑)

でも、少なくない人が、それなりにそういう時間を欲しがっているのでは!?とは思うのです・・・。

今回、自分としては潜在的にそういう時間を欲してんのかもしれないと思ったので、年末年始で少しでも設けれたらと考えているところです。

自分が深いところでどう思っているか?

何の制約もないとしたらで考えているのに、海外旅行とか、みんなで何かをやるとか、何かに挑戦するとかいう発想にいかないところが面白いところで、同時に「自分の発想力の範囲狭っ!」とも思えるところで悲しいですが、その甲斐あって、深いところで自分がどう思ってるのかよく知れました。

試しに、何の制約もないとしたら何したいか?考えてみると、意外と自分では意識してないけど考えていることがわかるかもしれません!

今日の記事は、気付き・雑感みたいになってますが、たまには良いかと・・・!

編集後記

気付けば、4日の湘南国際マラソンからすでに20日くらい経ってますが、あれから一度も走っていないという・・・。年内に走らないと!来年に先延ばしはいけないですね。

とはいえ今日の夜は税理士試験受験時代の仲間と落ち合い飲み・・・。

ほどほどにしときます・・・!


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク