スポンサーリンク

写真を撮るだけで得られるアイデア着想法。考えているだけでは浮かばないアイデアを、普段とは違う視点を見ることで得る方法。

Pocket

ブログ・税務記事の執筆に、仕事の進め方など、アイデアは常に求めています。

アイデアが欲しいとき、まずは考えて生み出すということが浮かびます。もちろん、考えることはあります。

考えることに加えて、意外とアイデアに貢献してくれることとしてあるのが、写真を撮るということだったりします。

アイデアを考えて浮かばなければ、写真を撮ってアイデアを得る方法を試してみましょう。

アイデアは考えたら浮かぶものではない

求めているアイデアは、考えれば浮かぶものではなかったりします。

一生懸命に考えて、考え抜けばアイデアが浮かぶものではないからです。

しかしながら、アイデアが欲しいとなると、一番に思いつくのは考えることではないでしょうか。

アレコレと考えてアイデアが浮かぶことも、なくはないのですが、逆に息詰まることだってあり得ます。

考えること以外で、アイデアの着想が得られるツールが欲しいところです。

ブログネタ、税務記事で何を書くか、仕事の進め方や解決法など、一見決まったようなことをするように見える税理士でも、まぁアイデアを欲していたりします。

そこで、考えること以外にアイデア出しに利用しているのが、写真を撮るということです。

日々、写真を撮ることで、さまざまなアイデアは得られるものであったりします。

写真を撮ることで、アイデアは得られる

写真を撮るとはいっても、一眼レフカメラで凝って撮るというものではありません。

スマホで、気になったものを、気になったときに、時には備忘録がわりとして撮れば十分です。

私の場合はiPhoneで、日々撮りたいと思ったものを、サクサク撮っています。

こうして撮った写真は、撮って、思いついた時・その日の夜や週末に、何となく見返します。

撮ったものを → 見る

これだけで、アイデアが得られることは少なくありません。

たとえば、昨日上げたばかりのブログで使ったのが、この写真でした。

この一枚のレシートは経費になることもあれば、ならないことだってある。経費はそれは何かではなく、どうであるかで決まる。

先日スタバに立ち寄ったとき、ふと「それらしいの一枚撮っとくかな」と思い、何の気なく撮りました。

それを撮って、見返すと、アイデアが・・・。ブログネタが浮かびました。

「あっ、これ一枚のスタバの領収書・・・どう利用したかが分かれる経費ネタいけるんじゃないか」と。

このとき、写真奥の窓際のカウンターの右端(映っていませんが)に、社労士の受験勉強をしているおじさんが座っていました。写真を見ながら、そうやって勉強しているおじさんの利用目的も参考にしつつ、ブログネタがひとつ出来上がりました。

これ以外にも、写真からアイデアが浮かぶことは多いです。

・仕事の打ち合わせで話すネタ

・新しいメニューの企画

・常にブログネタ

と、さまざまです。考えているだけではアイデアが浮かばないというのであれば、是非オススメしたいのが、スマホでも良いから写真をたくさん撮るということです。

使えるか使えないかは考えないで写真を撮ると、その場では思いもよらないことを発見する良い機会が得られます。

写真でアイデアが得られるというのは、そういうことです。

普段目で見ているだけでは見えない景色・角度からのアイデア

写真で撮ったものを後で見返してみて気付くことから、アイデアが得られます。

というのも、普段は自分の目で、まんべんなく・何でも見ているように思ってはいても、気になるもの・好きなものなど、同じようなものばかり見ていたりするものであったりします。

駅のホームひとつとっても、電光掲示板を見るか、時計を見るか、広告を見るか、電車が来る線路の先を見るか・・・さまざまです。

たとえば、(ラッシュ時や混んでいるようなときは除き)そこでホームの写真を撮った場合、新しい発見があるはずです。もしかしたら、自動販売機が気になるかもしれません。

というように、普段は気にしていないポイントが気になることがあります。

・普段は見ていない景色である

・普段は見ていない角度である

・普段とは見方が違う

など、普段とは異なる観点で写真を見ることで、自分で見て考えているのとは違った視点で考えることができ、そこからアイデアが浮かびます。

結構、それに救われている部分は大きいと感じています。

考えているだけでアイデアが浮かばないなら、写真からアイデアを得てみてはいかがでしょうか。というお話しでした。

編集後記

けさは、5時に起床。猫の爪とぎの音で起こされました・・・。

ここを書いている6時現在。すっかり涼しくなっていますね。

夏は再訪するのか、もう終わってしまうのか。

まだ屋外プールとか行きたいんですけどね。まだ八月ですし。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク