スポンサーリンク

早起きをすることで、多くの面倒なことからは逃げ切れる。

Pocket

日々、5時台には起きるようにしています。

時間を作るための早起きとして、毎日起きていますが、大きな副産物があります。

それは、多くの面倒から逃げ切れることです。

早起きをするなら、早寝早起きは欠かせない

早起きをするなら、早寝は欠かせません。

すなわち、早寝早起きをしないといけません。

睡眠時間を削ってもやっていける人もいるかもしれませんが、私の場合はある程度の時間確保しないと、頭も体も動きません。

5時台に起きるなら、夜23時には寝たいところです。

早起きをするためには、早寝が必要。

早寝をするには、早く帰る必要があります。

この、早起きのために早く帰るために、世にあるいくつもの面倒から逃げ切るヒントになりえます。

不毛な二次会、付き合いから逃げ切れる

世の中には、あまり気が進まない飲み会に参加することや、二次会に出ないといけないようなことがあります。

本来ならあまり付き合いたくないことに、雰囲気的に参加しないといけないわけです。

もっともな理由があれば断れるのですが、そうでもないなら難しい場合もあります。

ただ、早起きをしている場合は、それが出来ることが多いです。

早起きをしていると、なんとなくその事実が会社や付き合いのなかに伝わるもので、早起きキャラで通ることがあります。

この状態があると、二次会や遅い時間の気が進まない付き合いに参加しないといけない雰囲気になったときに、帰りやすいです。

相手も、早起きをしていることを知っているし、自分もその雰囲気を醸し出します。

その状態で、「すいません、明日の朝も早いもので・・・」と言うのは、意外に使えます。

早起きをしていることが、自制に繋がる

気が進まない付き合いがある一方で、気分が乗りすぎて、二次会三次会と参加したくなるような場合もあります。

「行っちゃうかな、どうするかな?」と。

ただ、早起きをしていると早寝のために早く帰らないといけないので、それが自制に繋がります。

「参加したいけど、やめとくかな・・・」とすぐに決められます。

まぁ、たまに二次会くらいは行ってしまうのですが、ほとんど自制できています。

コンディション不調から、逃げ切れる

早寝早起きをしていると、なんだかんだ言ってコンディションがいいです。

早寝早起きのために、早く帰ろうと思えば、仕事をズルズルやるわけにはいかず、効率出来るところは効率し、遅い時間までなんとなくやることは減るものです。

自分のなかで、それが大いにスタンダードになるので、あまり周りから言われることも気になりません。

早起きをするから健康になるのか、健康だから早起きをするのか。

早起きの場合は、両方あります。

早起きをすれば健康でコンディションは良く、早起きをするためには健康でないと難しいからです。

不毛な付き合いも、面倒な用事も、悪いコンディションも、避けたい面倒です。逃げ切って好きなことを好きなようにするためにも、早起きは続けられるものだったりします。

編集後記(きのうの野田)

きのうは、長女を引き連れて公園へ。

自転車に走って付いていき、久々に砂場も。がっつり遊びました。

こうして遊ぶのは、あとどれくらいか・・・。まぁ考えないことにしよう。

その後は、本の整理を少し。移動させたり、処分を検討したり。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク