スポンサーリンク

31年10月の消費税10%への増税で、うまい棒は10円で買えなくなる?答えは、「今度の増税時には、まだ10円で買うことができる」


先日あったのが、こんな話。

「消費税が10%になったら、うまい棒は10円じゃ買えなくなりますよね?」

この問いに対しては、確かにそうではあるけれど、31年10月の10%増税時ではノーという答えになります。

消費税と、うまい棒の関係。これは結構と深刻な話かもしれません。

少し、深掘りしていきましょう。

今度の消費税増税で、うまい棒は11円になる?

先日あった、

「うまい棒は消費税10%時に、10円で買えなくなるのか?」という話。

うまい棒を知っている方はご存知でしょうが、うまい棒はひとつ10円で売られています。

さらに、うまい棒は税抜金額10円で、税込金額も10円。

実際、うまい棒には消費税がかかっていないのです。

というのも、消費税を計算するとき、

10円 × 8% = 0.8円

10円の消費税を計算しようとするとき、8%を掛けると、1円未満の金額になってしまいます。

基本的に、販売時に計算する消費税は、1円未満は切り捨てられています。

よって、お店でうまい棒を一本だけ買った場合、10円だけ持って行けば良く、消費税額は考えなくても良いというわけです。

(ちなみに、2本買う場合は合計で見るので、税抜20円に対して1.6円の消費税が計算されて、切り捨てて21円払う必要があります。)

そこで、今度の31年10月に行なわれる消費税率10%増税。

これが行なわれると、うまい棒は11円になるのではないか?という話が持ち上がりました。

要は、

10円 × 10% = 1円

10円の10%は1円で、10%になると10円の買い物一つでも消費税がかかってくるんじゃないのかしら?というのが、ある方Aさんからのクエスチョンであったというわけなのです。

10円 + 1円 = 11円

この問い、実は今度の10%導入時には、実現しないことになっています。なぜなら、軽減税率も同時に導入されることになっているからです。

まだ、うまい棒は10円で買うことができる

31年10月の消費税10%への増税は、軽減税率とセットで行われます。

軽減税率とは、簡単に言えば、飲食料品は8%のままで行くということです。基本的に、買い物は10%となるけれど、飲食料品についてのみ、8%でいい、という制度です。

※実際は、新聞購読なども8%になりますが、ここでは割愛します。

そこで、うまい棒の話。

消費税は10%になる模様だけれども、おやつも食品となり、うまい棒に適用される消費税は8%のままである、というわけなのです。

だから、今度の増税時には、まだうまい棒は10円で買えて、10円握ってお店に行けば、あのサクサクを堪能することができる・・・。

「うーむー」というわけで、とりあえず当面の間、10円は死守できているようですけれど、いずれは10円の城壁が破られる日が来るのでしょうかね?このあたり、もっと食いついてみたいと思います。

うまい棒は消費税率9%までなら、10円で買える

ここからは、仮の話、もしもの話です。

31年10月の、消費税10%+食品軽減税率時には、まだうまい棒は10円で買えます。

しかしながら、今度の増税では食品消費税は8%ですが、そのうちに食品についても増税するかもしれません。9%なのか、10%か、あるいはもっとか。

どこまでなら、うまい棒は10円で買えなくなるのでしょうか?検証するまでもなく、分かるんですけど、検証してみましょう。

私が検証したところ、

うまい棒は消費税9%までなら、10円で買えます!

飲食料品がもし9%になった場合、

10円 × 9% = 0.9円

これも、現在の8%と同じロジックで、販売時1円未満は基本的に切り捨てられることになります。だから、9%までなら、うまい棒は10円で買うことができます。

そして、もし飲食料品が10%になったら、やはり消費税は1円付いてしまい、うまい棒は遂に11円出さないと買えなくなってしまいます。

何やら、遠い目をしたくなるような・・・。

私が幼児だった頃から消費税はあって、そのときはまだ3%でした。そこから5%、8%となっても、昔も今も、うまい棒は10円握りしめて行けば買えたのだなと。

まぁ、消費税だからしょうがないし、税抜は10円であって、お店には何の罪もないので、受け止めて甘んじますが、若干さみしいですね。

今のうちに、我が子に10円渡して、

「10円で買ってらっしゃい、うまい棒」

と言うシーンをやってみたい、今しか出来ないのだから、と思った今日この頃でした。

まとめとオマケ

というわけで、今度の消費税増税で、うまい棒は10円で買えなくなる?というお話でした。

まとめると、今度31年10月の10%導入時には、軽減税率が同時に行われる関係で、うまい棒を含めた飲食料品は8%適用ということで、10円据え置きです。

ただし、いずれ飲食料品も10%以上となれば、10円で買えなくなります。

その際には、お子さんへの周知をしっかりやっておきましょう。10円持って買い物行って、買えなくて泣いて大騒ぎ・・・。これは少なからずあるかもしれません。

まだあるのか知りませんが、5円チョコならしばらく5円でいけそうです。そうなったら大変ですが、消費税20%でやっと1円の消費税ですからね。

気が向いたら5円チョコについても言及してみたいところです。

ま、オマケの話ですが。

編集後記

けさは、5時に起床。

今日のブログは、昨日一度書いてボツになったブログのリメイクでした。

昨日一日そのことで頭が一杯だった気が・・・。とりあえず、アップ出来て良かったでっす。


クラウド会計ソフト特化型の税理士「野田翔一税理士事務所」

さいたま市大宮区東町にて、クラウド会計ソフトを専門としている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案を得意としています。お金のディフェンスについても強み。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 野田翔一税理士事務所事務所ホームページはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク