スポンサーリンク

朝を見る、朝を感じる。早起きで得られる勝利感覚でスタートダッシュをかまそう。

Pocket

勉強する時間を作る。自分時間を作る。

早起きのメリットは、早起きを手段とみた場合が注目されます。

ただ、それだけではありません。

早起きは朝にするもの。

朝、早起きをすることで得られる感覚も見過ごせません。

img_1593

早起きで勝利感覚を得よう

早起きをしたとき、その時間で何をしなくとも、ただ早起きをしただけで充実した感があります。

その理由は、早起きをすることで感じられるもののせいでしょう。

これを感じることで、勝利感覚すら覚えて、その日がうまくいく気がするのです。一日のスタートダッシュを切るためにも、是非とも得たい感覚です。

この感覚は、早起きをすることでしか得られません。

具体的に、私が早起きをして、「早起きいいね!」と思えることが3つあります。

・夜から朝になる風景を見れる

・日の出が見られる

・人がいない街が見られる

この3つのシーンに立ち会うことで、早起きの良い感覚を得られます。

夜から朝になる風景を見れる

DSC_0260

これは、今日の朝5時の外の様子です。

この頃の季節の朝5時は、まだ真っ暗です。5時とはいえ、夜のようです。

これが、6時を過ぎると、こうなります。

DSC_0262

明るく、朝の景色になりました。

朝、早く起きると、この夜から朝に変わる景色を見ることができます。

起きたらすでに朝、ではなく、夜から朝を見る。

これで、一気に希望が湧いてくる感覚を覚えます。

これが勝利感覚。充実感が出てその日にスタートダッシュが効きます。

日の出が見られる

そして単純に、晴れた日の、朝の日の出も忘れてはいけません。

img_1593

トップの写真と同じ。今年の元日のものです。

元日でなくても、冬の空はきれいで陽もまぶしいです。

これを見るだけで、すでに勝利感覚が出ますね。

人がいない街が見られる

写真がないのが難ですが、日中は人が多い場所でも、朝の早い時間はシーンとしています。

一足先に、場に出てきた感覚で、スタートダッシュ感がありますよね。

これも勝利感覚です。

ここまで、早起きをすることで見られるシーンを見てきました。

シーン→勝利感覚→スタートダッシュ

間違いないでしょう。

ただ、早起きをしないとみられないもの。

しかし、言い換えれば、それさえ超えられれば得られることです。

編集後記

年始からいろいろ飛ばしてきましたが、ここ数日はやや停滞。

我慢の時期ですね。

やることやって、来たるべきときに備えます・・・!


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク