スポンサーリンク

続々編。納得できないこと・雑念・嫌悪感を感じたときは、何かに一点集中して振り切る。

Pocket

仕事をしているとき、生きていくなかで、やはり納得いかないことは少なからずあります。

納得できないこと、嫌悪感、雑念。どうにかしたいです。

これらを振り切るためには、一点集中で何かに取り組みましょう。

納得できないことは、多いようだ

当ブログのサイドバー(ページ右側)にある、ブログ記事のアクセスランキングを見ると、ある記事が突出して読まれています。(スマホで読む場合は画面上に出るサイドバーを選択します)

その記事とは、これ。

納得できないことがあったときのモヤモヤ・気持ちの整理は、誰かに話さなくても書くだけで十分解消できる。

納得できないことがあったときに、どうすれば良いかということについてもの。

次いで、この記事。

納得できないこと、モヤモヤすることがあったときの対処法。10秒でも考えない、反面教師にする、そして書く。

こちらは、続編的な感じになっています。

これらのブログ記事がよく読まれているのと同時に、ブログに検索で入ってくる際の検索キーワードも、「納得できないこと」というのが多いです。

これを見ての私としての感想は、

「納得できないことは、多いようだ」。

私を含めてひとりで会社をやっているひとり社長・フリーランスと個人事業主は、自由気ままに楽しいように見えますが、その代わりに負も自分で受け止めなければいけません。

そして、組織で働いている人も形は変わっても、やはり受け止めなければいけないことがあります。

納得できないこと、意図しないことがあり、それを受け止めないといけないことで、納得できないと感じ、嫌悪感や雑念は生じます。

以前に書いたときは、「書くこと」に集中してそれを解消しようとしています。

ただ、いつも書いて解消しているわけではないです。誰もがうまく書けるわけではないので、別の方法も必要です。

その方法としてあるのが、何かに一点集中して振り切るという方法です。

何かに一点集中して、振り切る

私の場合、

「割とポジティブそう」

「あまり嫌なことはなさそう」

と見られることが多く、実際にそういう傾向ですが、そうじゃないことも少なからずあります。ナイーブなときは、ナイーブです。

たとえば、仕事の請求を出してはいるのだけれど、なかなか入金がないということがあります。

そうしたときは、もちろん確認のご連絡をします。

それが再三にもわたると、少なからず嫌な気持ちになります。仕事をお断りすることもあります。

こういったとき、必要なことを連絡するだけではありますが、それなりに考えて、結構パワーを使います。人によって違うのでしょうが、私はそっち派です。消耗しますね。

ここで、それに関連したブログを遠回りに、別のトピックで書いて気を紛らわせるのがいつもの方法ですが、書かない方法も持っています。

その方法は、なにかに一点集中するという方法です。

たとえば、私がやっているのは、

・靴をみがく

・畑に行ったときに集中的に雑草を抜く

・速く走る(私の場合ならマックスで、1キロ5分半くらい)

・皿を洗う

・子供と遊ぶ

・ひとりで凧揚げをやる(つい最近では)

などなど。周りを見回してみると、一点集中で取り組めることは結構あります。

あとは、部屋の掃除も良いでしょう。掃除・断捨離をしたら気分がすっきりしたというのはよく聞きます。一点集中するというのは、これと同じような効果です。

納得できないようなことがあるときは、やはり自分でうまく解消して振り切るのが一番安上がりで早いと思います。

すべての相手とうまくやることは実際は難しく、うまく割り切ることも必要だからです。

相手を変えようとしない、迎合しなくていい

納得できないことや嫌悪感、雑念を感じるのは、合わない相手とのやりとりをした後であることがほとんどです。

自分が悪かったときも雑念は少し感じますが、それは飲み込みましょう。別の話です。自分を正す材料にしましょう。

そうではなく、明らかに相手が悪いときには、相手を変えようとしないほうが良いです。たぶん、無駄に終わるし、失敗すると余計に傷口は広がりますしね。

また、無理に相手に合わせることもしなくて良いでしょう。どうしても合わせないといけないときはその場をやりきる気持ちで合わせるのも良いかもしれませんが、根本的に迎合する必要はないです。

納得できないことは、外的な方法で取り繕うより、自分で解決したほうが楽です。

まぁ、仕事をしていても、日々生きていくなかで、それなりに色々あるわけで、うまくやっていく必要があります。

そのことを考えても、そうすることで解消することはほぼないです。

うまくいかないなら、一点集中して、振り切りましょう。

あとは、やはり書くのが良いですが・・・!

編集後記

昨日は、思いついて栃木方面へいちご狩りへ。

予約なしでも大丈夫なところを探して、電話して大丈夫そうだと踏んでGO。

「まぁもし行って締め切っていたら佐野ラーメンでも食べて帰れば良いか」くらいの気持ちでいったら、結構空いていて無事に入れることに。

30分で50粒くらい食べて、佐野ラーメンの永華でラーメンと大きい餃子も食べて、野菜を買って夕方には帰宅。なかなかコスパが高いと感じた一日でした。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク