スポンサーリンク

いろいろしんどかった東京トライアルハーフマラソン、何とか完走・・・!

Pocket

10月29日土曜日に、東京トライアルハーフマラソンに参加してきました。

10月20日頃から、自分で10日間チャレンジと言いながら練習してきた、そのレースです。

11月・12月にフルマラソンがあるので、そのワンステップとして申し込んでいたこのハーフですが、いろいろとしんどくて、余裕はあまりありませんでした。なんとか完走した感じです。

とはいえ、距離は稼げたかなと・・・。

dsc_0157

東京トライアルハーフマラソン

今回参加した、東京トライアルハーフマラソンは、東京マラソンを運営している東京マラソン財団が実施している、東京マラソン周知のイベント的なハーフマラソンです。

夏頃、来年の東京マラソン2017の抽選に参加するにあたって、抽選回数が通常よりも1回増えるということにつられて、東京マラソン財団のONE TOKYOという会員制度のプレミアメンバーの年会費四千円ほどを払って会員になりました。しかし、抽選自体は会員先行・一般いずれも落選・・・。

今回そのプレミアメンバーになっていたので、東京トライアルハーフの先行申し込みの案内が来ていたので、迷わずに申し込んでみたのが参加のきっかけでした。新しいレースは最近参加していなかったので、いいきっかけでした。

このハーフマラソン、コースは東京スカイツリー近くの四ツ木駅付近の河川敷がスタートとゴール地点で、そこを起点に河川沿いを何度か折り返してハーフの距離を走るというもので、ハーフマラソンながら練習会的な要素もあり、キロ4分半から30秒ごとに7分まで、ペースセッターが付いていました。今回は申し込み段階では体調も走りもそこそこだったためキロ5分半で申し込み、当日もそのペースで走り出しました。

しかし、序盤は良かったものの、その後・・・。

汗・胃にダメージ・寒さ

28日の記事で、編集後記に言い訳がましく風邪っぽいと記してありましたが、当日の朝はなんとか走れるかなというコンディションでした。

そんなこんなで、まぁなんとかなるかなという思いでキロ5分半ペースでの流れで走り出したところ、序盤暑くてけっこう汗をかいてしまいました。そのため、持参していた塩サプリを最初の給水所(3キロ付近あたり)でとると、その後胃に違和感が・・・そのまま走り続けているとやはり胃が気持ち悪くなり、ペースについていけなくなりました。

それでも何とかキロ6よりは若干速めで進み、第一折り返しの7キロを過ぎました。が、その頃から急に陽が隠れ気温が下がり、序盤にかいた汗が冷えて、また胃に違和感が・・・。そうこうしていると後ろからキロ6のペースセッターとその集団が来て追い抜かれ、なんとかついて行こうとするも8キロ付近で置いていかれてしまう。

結局、そのあとはなんとかキロ6~6分半の間で刻み、コンデイションも持参していたチョコ2つをちびちび食べながらごまかし、途中キロ6のペースアドバイザーの園原健弘さん(バルセロナ五輪競歩代表)にいろいろと励まされつつペースを維持し、やっとのことでゴール!

前向きな励ましに救われた~。

キロ6分半に抜かれなくて良かった~。

胃が持って良かった~。

というのがゴール後の感想。今回は胃にやられて焦りましたね。朝飯食べてから4時間経っていて、その間食べ物はとっていなかったからか、急な塩サプリの投入で胃が驚いたのかもしれません・・・!

これまで、どんなにしんどくても体調が悪かったことはなかったため、これでリタイヤしてクセになりたくないという思いもあって、記録は別としてゴール出来て良かったというのが正直な感想・・・。

今回、結構いろいろと学びも多く、勉強になったことも多数。次に活かします!

あと、当日朝に食前に飲む風邪薬を飲んでいたのも良くなかったのかな?という今さらの振り返り。もしかしてそれが汗の原因かも。気候の割には汗かきすぎていたのかも・・・。

とにかく・・・次に活かします!

そして、とにかく当たらない東京マラソン

このトライアルハーフ、上位入賞者には、東京マラソン2017への出場権が与えられるというものも与えられるという副賞がありました。それを狙うつもりは一切なかったですが。

そして、それとは別に、参加者のなかで完走した人(1300人以上)のなかから抽選で10名にも、出場権は当たるというイベントがあり、全イベント終了後に行われました。

これはその開始直前のもよう

dsc_0156

ステージ前に人が群がっています。

このあと私も前の方に向かいました。

そして、「ちょっと当たるかも?当たったらブログで公表するか迷うな~」なんて考えたりしてました。

完走者がゼッケンに付いていた抽選の半券を抽選箱に入れて、その半券にゼッケンナンバーが書いてあり、それをペースセッターの方々がひくのです。

ハズれました。

「東京マラソン当たらんな~」

これまで

2012

2013

2014

(2015はどうせ外れると、すねて応募していなかったみたいです)

2016

そして来年の2017(プレミアメンバーになっても厳しい)

おー、けっこう外れてる!

なかなか当たりませんね・・・。

来年こそは・・・!

編集後記

今日で10月は終了、明日から11月です!

コンディションを見て、また13日間チャレンジですね。

体調に気を付けます!


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク