スポンサーリンク

ランニングで走るなら、朝か?夜か?時間と兼ね合い・メリットデメリット。

Pocket

朝か?夜か?

限られた時間のなか、ランニングのために走るのであれば、どの時間に走るのかという問題があります。

時間や兼ね合いを含めて、朝と夜はそれぞれ、メリットもあればデメリットもあるわけです。

朝か?夜か?いつ走るか?

朝走るか?夜走るか?あるいは夕方か?

ランニングを走ろうと思うなら、どの時間で走ろうか考えます。

というのも、ただ走るだけと思えるランニングであっても、結構時間がかかるからです。

着替えて、ストレッチして走る。そして走り終えてストレッチして着替える。全部ひっくるめて、時間がかかります。

ジョグの速度で1キロを6分程度で走るなら、5キロで30分。10キロで1時間。さらに前後のあれこれでプラス30分。これから走るのを始めたいと思う方が時間を考えるなら、だいたいこの程度かかると思っていた方が良いでしょう。

時間がかかるとなれば、問題なるのが時間です。ここで、朝か?夜か?となります。

私もこれまで、朝走ったり、夜走ったり、いろいろ試してみましたが、良し悪しありました。私なりに思ったメリットデメリットについてまとめてみます。

朝走るなら、このメリットデメリット

平日ベースで仕事がある日の朝に走ろうとしたときのモデルケースはこんな感じです。

・5時に起きる

・水、オレンジジュースを飲んで目覚める。顔を洗う

・ウェアに着替えて外に出る

・軽くストレッチして走り出す

・30分5キロ走る

・戻ってストレッチ

・自宅に戻ってシャワーを浴びて着替える

ただ走るだけと思いつつも、これだけのオペレーションがかかります。起きてから走り、シャワーを浴びて着替えるまで、90分程度はかかってきます。

どんなメリット、デメリットがあるでしょうか。

朝走るメリット

朝の時間帯で走るメリットは、やはり時間の自由が効くというところ。日中に60分というまとまった時間は作り難いものです。それだけ要する時間も朝なら作れるので、自分が起きさえすれば走れます。

朝走るデメリット

モデルケースを見れば分かりますが、やることが多いです。走るのと前後のストレッチは譲れませんが、シャワーが案外と面倒です。シャワーだとしても、普通に風呂に入る時間に準ずるくらい時間がかかります。夜にも入って、朝入ってと、多少面倒です。

面倒でも、汗をかくのでシャワーに入らないわけにはいかないのですが。

また、私はコンタクトレンズを付けているので、朝起きてすぐにコンタクトレンズを付けなければならないのが、若干しんどいです。普段は起きて、少し間を置いて付けますが、走るとなれば、起き抜けで付ける必要があります。日中、夜までと、装着時間が伸びます。

これが原因で、たまにひどい頭痛がしてしまうのも、デメリットですね。

夜走るなら、このメリットデメリット

夜走る際のモデルケースは、以下のような感じです。

・仕事から帰宅(すでに夕食は済ませている)

・荷物を置いてウェアに着替えて水を飲む

・出て、ストレッチ

・走る

・戻ってストレッチ

・帰宅してシャワーかお風呂

・自由時間・・・

これについても、メリット、デメリットはあります。

夜走るメリット

まず夜走るメリットは、一日行動しているので、すでに体が動いているというところ。起き抜けに比べて体が動きやすいので、軽くのストレッチで体が動きます。

そして、夜走って戻って来てのシャワーは、普通に一日に一度のお風呂で済みます。走ったからシャワーではなく、普通に一日の汗を流すのと同じ。これが楽でメリットです。

また、夜なら後の予定はない場合が多く、「調子が良いから距離伸ばすかな」ということも可能です。朝だと、時間に限りがあるので、そう距離は伸ばせません。

夜走るデメリット

夜走るデメリットは、やはり予定の制約、兼ね合いです。

朝から、「今日の夜は走ろう!」と思っていても、うまくいかないことがあります。

急に仕事が入った。酒の席が入った等で、予定が埋まる場合があるからです。

と、まぁ、いわゆる邪魔が入る点がデメリット。

あとは、単純に夜は疲れているので、それで走れないこともあります。それは自分次第ですが・・・。

朝走るか?夜走るか?

朝と夜、それぞれのメリットデメリット。挙げた以上に、挙げればさらにあります。

朝走れば単純に疲れるし、朝走ると朝からターボが効くともいえます。無限に考えられる部分はあります。

メリットデメリットは、すべて考慮して、自分のライフサイクルに合わせつつ、調整する。

自分が好きな方法で、場合によっては朝と夜を組み合わせるのも良いでしょう。

私の場合は基本的に朝が圧倒的に多かったのですが、体質の変化があったのか、朝ラン後の頭痛が気になり、休みの日のロング走以外はやらず、夕方、夜に走ることが増えています。現状では、朝と夜、たまに昼や夕方との併せでやっています。

時間はかかりますが、走ることで得られることは大きかったりします。

時間が理由で走れないなら、都合の良い時間を見つけてみましょう。

編集後記

今日は夕方から天気が荒れるという予報を聞き、昨日の夜は思い立って22時から走ることに。

さいたま新都心まで走ってきました。

今日はさいたまスーパーアリーナにて納税相談でした。

結構いろいろあり、ネタも得られました。相談会に参加すると自分のレベルも上がります。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク