スポンサーリンク

同じテーマで連続してブログを書いたって、それはアウトプット。アウトプットしなきゃ始まらない。


学んだことを身に着けるために、アウトプットは大事だと考えています。

私のアウトプットツールは、紛れもなくブログ執筆です。

つい先日も、同じテーマで連続してブログを書いていました。

ブログとしてはどうかな?そう思いましたが、これもアウトプット。しっかり身につきました。

同じような、キャッシュレス対応・友人価格・現金取引というテーマ

直近の、5月9日・10日・11日の三日間、同じようなテーマでブログを書いていました。

5月9日

スモールビジネスのキャッシュレス対応。どこまでやるか?まずは仕事の提供の仕方に合わて対応してみる。

5月10日

友人価格・知り合い価格で仕事を受けるのが嫌なら、自分も頼まないこと。自分が望まないことは人にも望まないという鉄則。

5月11日

今でも現金売上は意外と多い税理士業。そうであっても、現金でお金を預からない理由。

いずれも、お金に関することがテーマになっています。9日と11日は、キャッシュレス決済のテーマが大きく被りました。

これが示していることは、紛れもなく今、自分が最も関心があるのがこのテーマだと言うことです。

関心のあることを思いっきり書いてアウトプットできること。これはブログを日々書いていることの大きなメリットと言えます。

関心があること、好きなことを思いっきり書いてアウトプット出来たことで、自分なりに考えがまとまりました。

アウトプットしなきゃ始まらない

このところ、単発のスポット相談と税務顧問のご相談のなかで、クラウド会計を利用したキャッシュレス対応の経理についての相談が相次ぎました。

カード決済、銀行口座の連携、Amazonをはじめとしたネットショッピングのデータ連携について相談に乗りつつ調べ、対応しているなかで、自分のなかでの興味レベルが高まって来ていたのです。

さらに、ここに来て社会的にキャッシュレス決済への対応が急がれている背景もあり、すでに認知されているテーマではあっても、これからさらに盛り上がっていくようにも思えました。

そうしたこともあり、キャッシュレス対応・これからのお金のあり方などについて色々調べ、自分で思う所もありました。

そうして学んだこと考えたことをブログで書いたことで、その知見が身に付くと共に、自分がそれに対してどう考えているかという軸がハッキリしてきました。

やはり、これはアウトプットのタワモノと言えます。

ただ知っているというだけでは勿体ないインプット

インプットしたら、アウトプットをしてナンボだと考えています。

本を読んだり、話を聞いたり、セミナー行ったり、音声を聞いてみたり。

インプットって、それだけで楽しいんですよね。

読んだり聞くだけでも、知識は深まるし、それだけで何かが変わる予感がするもので。

ただ、実際のところは読んだり聞いただけでは何も起きないことが多いです。

インプットだけでは、ただ知っているだけで終わってしまうことがほとんどだと思います。

インプットだけでは勿体ないです。

興味が沸いたことを調べ、それを新しい仕事にしたり役立てるためには、アウトプットは欠かせません。

インプットだけで何も変わらない、何にもなってないと感じるのであれば、アウトプット不足を疑ってみましょう。

ブログでも良し、メモでも良し、人に話してみるも良し。

一度自分を通過させてかみ砕いてから、形にしてみましょう。


クラウド会計ソフト特化型の税理士「野田翔一税理士事務所」

さいたま市大宮区東町にて、クラウド会計ソフトを専門としている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案を得意としています。お金のディフェンスについても強み。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 野田翔一税理士事務所事務所ホームページはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク