スポンサーリンク

Worspressで書くブログの表示速度が遅いと感じたら、とるべき措置。


このブログはWordpressを使ったホームページを作成したもので書いています。

ブログを始めて、もうすぐ3年経ちますが、最近ブログの表示速度の遅さが気になっていました。

ホームページは表示速度が落ちると、見てもらえなくなってしまいます。

というわけで、いくつかブログを速くする措置をとりました。

ブログの表示速度が遅い。長い。嫌だ。

ここ最近、ブログの表示速度が遅いことが気になっていました。

ブログを書くときに開く、Wordpressの編集画面であるダッシュボードを開くのに10秒以上。

ブログをアップした後、確認のために開くに、5秒ほど。

これまで、若干遅いかなと思って放置していたところ、ある日を境に急にドシンと重くなりました。

嫌な感じです。

そう思うと同時に、Googleアナリティクスでのアクセスが落ち、AdSenseの広告クリック数にも影響を与えてきました。

要は開くのに時間がかかる、遅いページは、誰も見ないということです。

というわけで、表示速度を上げるべく、以下の措置をとりました。

・余計なプラグインは削除する

・AdSense広告を、ひとつ減らした

・プラグイン EWWW Image Optimizerで画像を圧縮

・プラグイン Autoptimizeでデータを圧縮する

・サーバーのPHPバージョンを最新にする

ブログを軽くして、速くしようと策を練りました。

余計なプラグインは削除する

まず、余計なプラグインは削除しました。

有効化しているけれど、意味のない・使っていないプラグインは削除しました。

たとえば、最近WordpressのバージョンアップでライターがGutengergというエディターに変わりましたが、それをかつてのエディターで使い続けるために、Classic Editorというプラグインを入れていました。

少しでも軽くしようということで、デフォルトのGutenbergを使うことにしてClassic Editorは削除しました。

そのほか、あまり意味のないプラグインを少し削除してみました。

AdSense広告を、ひとつ減らした

Google Adenseの広告リンクをブログに貼っています。

広告は全部で4つ貼っていましたが、ひとつ減らすことにしました。

広告を貼ってブログが重くて閲覧数が減るのでは、本末転倒か?と思ったからです。

プラグイン EWWW Image Optimizerで画像を圧縮

ひとつのブログ記事に必ず一枚以上は画像をアップしていたことから、画像でブログが重荷になっていた可能性があります。

画像を適度に圧縮すべく、プラグインの EWWW Image Optimizerを有効化して、軽くすることにしました。

これからも、画像の数は増えるので、やる価値がありました。

全部で1000枚以上あった画像で、適度に圧縮がかかりました。

プラグイン Autoptimizeでデータを圧縮する

実際のところはWordpressの構造にまでは詳しく理解をしてないのですが、プログラミングのコードで出来ているというこのブログ。

それを表すらしき、HTML、CSSといった膨大なデータを圧縮してくれるというので、 Autoptimizeというプラグインを有効化してみました。

ただ、コードを圧縮してくれるということで、このプラグインを有効化するとブログやホームページのデザインがおかしくなるというケースがあったようなので、有効化は慎重にということでしょう。

一応、現在のテーマとの互換性を考慮しつつ、ネットでググりつつ、控えめに有効化しました。

それなりに、効果があるようです。

サーバーのPHPバージョンを最新にする

そして、最後にひとつ。

サーバーのPHPのバージョンを上げました。

私は、さくらインターネットのサーバーを使っていますが、この処理は未だかつて一度もしてきませんでした。

正直、ブログが重いと思わなければ、こんなことやろうとすら思いません。

ブログが重い原因を探っていたときに利用したGoogle Speed Insightsで、改善項目を見ると、ある項目が一番に来ていました。

サーバー応答時間の短縮です。

「なんだそれは?」という感じですが、いろいろ調べてみると、レンタルサーバーのPHPのバージョンを上げると、解決するとあるではありませんか。

それでは、ということでやってみました。

さくらのサーバーのコントロールパネルを見ると、ありました。

PHPのバージョン選択です。

進むと、現在のバージョンと新しいバージョンがあります。

この画像では割と新しくなっていますが、バージョンアップした後の画像です。実際は、バージョン5で、ずいぶん古くなっていました。

一日経って、またバージョンが少し上がっていました。

これも、ときどきやっておくべきことなのでしょう。

新しいバージョンにチェックし、変更しました。

こうして、ブログを軽くすべく施したいくつかの策。それをやったうえで、さきほどの Google Speed Insightsをやってみると・・・

なかなか悪くありません。実際にずいぶん感覚としても軽くなりました。

本当は策を打つ前の診断も控えておけば良かったのでしょうが、失念・・・。

ブログが重いと、どんなに良いことを書いていても、そもそも読んですらもらえません。

しかし、こうして、手を打つにはWordpressのテーマや環境やデザインで注意点が異なるので、よく調べてからやらないといけませんね。

ときどきチェックして、重くなっていないかを調べて手を打つのはマストだと実感しました。


クラウド会計ソフト特化型の税理士「野田翔一税理士事務所」

さいたま市大宮区東町にて、クラウド会計ソフトを専門としている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案を得意としています。お金のディフェンスについても強み。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 野田翔一税理士事務所事務所ホームページはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク