スポンサーリンク

井ノ上陽一さんの新刊を読んでみる。時間は有限、意識して時間もお金もある状態を目指す!

Pocket

ぼーっと過ごしていても、有意義なことをしていても同じく過ぎる時間。

時間は目に見えないし、いくらでもあるように思えて、気付いたら浪費していることもあるでしょう。

時間は有限です。

IMG_0702

井ノ上陽一さんの新刊を読んでみた

Excel活用、IT活用、そして仕事術で業務効率化を遂行されている、税理士の井ノ上陽一さんの新刊を読んでみました。

タイトルを読んで字のごとく、時間術に関するものです。

・お金も時間もある状態に近づこう

・人生80年30,000日をお金にたとえ、30,000円が毎日1円ずつ減っていくという考え方

・なんとなく考えてしまう、作業にかかる時間は、実際はもっとかかるという、時間の過大評価の見直し

・1日の仕事の作業時間をExcelで見積もり計算し、実際と照らし合わせる。改善する。

・給与の税金のように、時間もあらかじめ天引きすることで捻出する。

・キツイことでもコツコツやることで、時間やお金の流れを良くする

・早起きで時間を確保し、さらに自分のメンタルも良くなり仕事に影響してくる。

・時間を確保する環境を作ったうえで、最後に仕事自体を早くこなすための仕事術を駆使することで、時間の余裕と、しいてはお金もついてくる。

このあたり、読んでいて参考になるな~と思った次第です。

帯にもありますが、セイゲン・ズラシ・カソクがキーワードですね。

時間を意識し、行動に移し、その成果がお金として現れてくるという考え方。参考にして実践したいところです。

筆者の井ノ上さん。時間の天引きでブログも毎日更新されていて、すでに3293日連続で更新されているとのこと。恐ろしい・・・!

井ノ上陽一さんのブログ EX-IT

大人は時間に飢えている

大人であれば、ほとんどのひとが日々仕事をベースとして過ごしているため、仕事をしている以外の時間として睡眠、食事、移動、そして最終的に残っている数時間で遊びや勉強をしているかと思います。正直、時間に飢えているという感じですね。

なにか目的、目標を目指して、時間を駆使して研鑽に励むことも多いと思いますが、やみくもにやってもなかなかうまくいかないものです。邪魔も入りますしね。

今回、時間術に関する本を久しぶりに読んで、時間を再確認。意識しました。

時間がない、ない、と言いながらも、実はたまにぼーっとしたり、どうでも良いことしてたりするので、自分なんて分からないものです。

うまく時間を駆使して、仕事、遊び、ライフワークを充実させたいところです!

編集後記

昨日は久しぶりに大宮ルミネのブックファーストへ行ってきました。

ルミネにあるためか、本のチョイスも並びも特徴的な感じでした。

主要な書店をいくつか巡って、話題の本・新刊のコーナーを比べてみるのも、おもしろそうです。近々やってみます。


クラウド会計ソフト対応の税理士 野田翔一です

さいたま市大宮にてクラウド会計ソフトを専門をはじめとしてサービス提供をしている税理士です。クラウド会計ソフトを使った経理の効率化、請求書や給与ソフトとの連携で経理を楽にする提案・キャッシュレス対応へのアドバイスなどを得意としています。税務顧問・スポット相談いずれも対応しています。 税理士野田翔一税務コンテンツHPはこちら 代表プロフィール税務顧問 スポット税務相談 クラウド会計導入コンサルティング
スポンサーリンク
スポサーリンク
スポサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポサーリンク